債務整理相談無料&最短即日対応

フリーダイヤル 0120-244-243ウェブ受付は24時間対応!

藤井法律事務所 | 東京都千代田区 市ヶ谷駅4分

藤井法律事務所

破産・債務整理のことなら藤井法律事務所

フリーダイヤル 0120-244-243ウェブ受付は24時間対応!

民事再生(個人再生)事例紹介

男性

住宅を第一と考えべストな方法を教えていただきました

40代 男性/依頼してから解決まで:12ヶ月

13年前に住宅を購入、その後の会社の業績が伸び悩み賃金カットやボーナス無しなどで住宅ローンの返済ができなくなり借り入れを繰り返し借金が400万までふくれ相談にいきました。
自己破産の場合、現在の住宅も手放してしまうのでそれだけはなんとかして避けたいと相談したところ個人再生をすすめられ選択することになりました。
先生のアドバイスのもと再生計画が決まり、現在は毎月32,000円と住宅ローンを従来通り支払うことで住宅を維持したまま総債務額も120万までと大幅に減らすことができました。

結果

  相談前 交渉の結果
借金総額 400万円 115万円
(285万円の減額)
毎月の返済 125,000円 32,000円

個人民事再生を選択しました。自己破産の方がスムーズに解決しますが、住宅を残したいという意思を尊重しました。債務額は大きく減額され、毎月の返済額も減額されたため計画をもって返済できているようです。


男性

借金を借金して返す自転車操業状態でした

40代 男性/依頼してから解決まで:9ヶ月

不況の影響もあり賃金カット、ボーナスカットという状態の中、数年前に購入したマイホームのローンもあり月々のお小遣いではどうしても足りず、サラ金に手を出してしまいました。
気づけば借金を借金して返済する自転車操業状態となっており、このままでは破産となると思いましたが、マイホームは親の介護のためにバリアフリー化をしており、なんとしてもマイホームだけは残したいと考えていた所、藤井先生に相談し民事再生というのを知りました。

結果

  相談前 交渉の結果
借金総額 320万円 85万円
(235万円の減額)
毎月の返済 105,000円 25,000円

親御様のためバリアフリー化したマイホームはどうしても残したいということでしたので、個人民事再生をお勧めしました。今では再生計画に則って順調に返済されているようです。


男性

マイホームを子どものために残したい

30代 男性/依頼してから解決まで:12ヶ月

私は結婚して子どもがいます。生活を切り詰めながらマイホームのローンを返済してきましたが、子ども私立に進学させたことと私の交通事故のタイミングが重なってしまいローンと借金が払いきれなくなってしまいました。
私としては子どものために家を残してやりたいという希望がありました。そのためローンは支払い続け、他の借金を3年間の分割で返済する計画で個人再生のを選択しました。先生のアドバイスもあり住宅ローン特別条項付個人再生を選択しました。

結果

  相談前 交渉の結果
借金総額 360万円 90万円
(270万円の減額)
毎月の返済 90,000円 28,000円

再生計画は無事に認可されマイホームを手放すことなく債務整理を進められました。
奥さんはパートに出るようになりましたが、家族で力をあわせ一連の債務整理を通して家族の団結にもつながったようです。

ご相談からご依頼までの流れ

ステップ1

1. お問合わせ

お電話やご相談お申込みフォームからお問合わせください。

ステップ2

2. 状況の確認とご相談日時の予約

簡単な聞き取りを行います。スムーズな相談を行うために生活状況や現在の借入などをお伺いします。
ご相談日時の予約を行います。

ステップ3

3. ご相談

個室にてご希望をお聞きし、どのような解決方法が可能か検討します。様々な状況を考えた上で弁護士が最適な借金返済手続きを提言させていただきます。

ステップ4

4. 正式なご依頼

正式にご依頼いただいた後、契約書と委任状を作成し写しをお渡します。
ご依頼いただくまでは費用は発生しませんのでご安心ください。

お電話から無料相談

電話番号

借金問題はお一人で悩まずまずはお気軽にご相談ください。
[お電話での受付は平日9:00より17:00まで]

ホームページから無料相談

お申し込みフォーム