債務整理相談無料&最短即日対応

フリーダイヤル 0120-244-243ウェブ受付は24時間対応!

藤井法律事務所 | 東京都千代田区 市ヶ谷駅4分

藤井法律事務所

破産・債務整理のことなら藤井法律事務所

フリーダイヤル 0120-244-243ウェブ受付は24時間対応!

ヤミ金業者かどうかの見分け方

ヤミ金とは、賃金登録の届け出を出さないで営業している事業者や、登録はしているが法外の利息を請求したり法に則って営業をしていない賃金業者のことを言います。

「ヤミ金は普段見る広告には出さないだろう」

名の通った有名な新聞や大手出版社の雑誌等にはヤミ金の広告が出ることがほとんどないですが、地方紙やアダルト、ギャンブルといった雑誌の広告はヤミ金が掲載している可能性があります。
また大手新聞社でも三行広告と呼ばれる文字だけの広告部分では審査がゆるくなる傾向にあり、ヤミ金業者が出稿しているケースが見られます。

では、どのようにヤミ金業者か安全な金融業者か判断すればいいのでしょうか?

掲載されてる情報を確認する

賃金業者がテレビや新聞雑誌、チラシやDM、インターネット等広告に掲載する場合、必ず掲載しなくてはいけない内容があります。

  • 貸金業者の商号、名称または氏名
  • 登録番号
  • ホームページURL、電子メールアドレスまたは電話番号(携帯電話、IP電話を除く)
  • 貸付の金利
  • 返済の方式、返済期間、返済回数

これらが抜けている、表示されていない場合登録されていない賃金業者の可能性があります。

広告内の文章に注意する

「貴方にだけ特別融資」
「必ず融資します、断りません」
「ご成約の方にもれなく海外旅行をプレゼントします」

といった広告文の場合、不当景品類及び不当表示防止法や都道府県の条例に違反しています。
まともな賃金業者はこのような違反文章を掲載していません。

登録番号を確認する

賃金業の場合登録を受ける必要があり、登録番号を見ることにより社歴があるかどうか、また検索により本当に存在する貸金業者かわかります。
例えば「東京都知事(1)第00000号」といった形で表されます。このカッコ内の数字が登録の数字を荒らしており、3年毎の更新が必要になるためカッコ内の数字を見れば社歴がわかります。カッコ内の数字が1の場合はまだ3年未満ということになるので、一つの基準になります。

悪質業者かどうかデータベースから検索することができたり、登録している貸金業者かどうかの検索が行えます。

【悪質業者の検索】悪質業者の検索 | 日本貸金業協会
金融業による貸金業者検索検索

借りる前に「本当にその貸金業者はヤミ金ではないか?悪質業者ではないか?」を確認しましょう。

債務整理の関連コラムトップへ

ご相談からご依頼までの流れ

ステップ1

1. お問合わせ

お電話やご相談お申込みフォームからお問合わせください。

ステップ2

2. 状況の確認とご相談日時の予約

簡単な聞き取りを行います。スムーズな相談を行うために生活状況や現在の借入などをお伺いします。
ご相談日時の予約を行います。

ステップ3

3. ご相談

個室にてご希望をお聞きし、どのような解決方法が可能か検討します。様々な状況を考えた上で弁護士が最適な借金返済手続きを提言させていただきます。

ステップ4

4. 正式なご依頼

正式にご依頼いただいた後、契約書と委任状を作成し写しをお渡します。
ご依頼いただくまでは費用は発生しませんのでご安心ください。

お電話から無料相談

電話番号

借金問題はお一人で悩まずまずはお気軽にご相談ください。
[お電話での受付は平日9:00より17:00まで]

ホームページから無料相談

お申し込みフォーム